ホーム > jingyu blog



1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31




<< 前の月次の月 >>


<< 最初から最後から >>

指定しない(24)
カテゴリ@(7)
カテゴリA(4)
カテゴリB(13)


RSS 2.0

鍾馗考 その2
鍾馗考 その1
天と海 英霊に捧げる七十二章(抜粋)
戦争せざるを得なかった、負けてよかった2
戦争をせざるを得なかった、負けてよかった
防空識別圏
所有と存在
民族の性格は一夜にして、変わる?、変わらない?
零戦の真実
戦争目的の裏と表

日本と韓国の日本語字幕
チャングムの竹島
「吹き替え版」は丸々カット
竹島問題で、これはすごいよ!
masaさん、ありがとうございます
竹島
ありがとうございますm(__)m
テスト投稿

2016年04月(2)
2015年08月(3)
* 2013年12月(1)
2013年08月(3)
2013年07月(1)
2013年02月(1)
2012年12月(1)
2012年10月(1)
2012年07月(3)
2012年06月(3)
2012年05月(4)
1999年07月(1)

<< jingyu blog >>

防空識別圏
2013/12/02(Mon)

1280×1024pixel(約96.8KB)

中国が、寝耳に水の防空識別圏を、魚釣島を含む空域に設定したそうです。この空域を米軍のB52よりも早く、わが自衛隊のF15戦闘機が飛行したようです。

慣れ親しんだとはいえ、昨日までとは違った、未知の領域となったところを飛ぶのです。中国軍機のスクランブルにあい、撃墜の可能性もありました。その中を単機で飛ぶのですから、死ぬことも覚悟したのではないでしょうか。その剛胆さに驚きました。

大和魂健在なり。今の若者は素晴らしい。我々、団塊の世代より頼もしく見えます。

写真は魚釣島上空を飛ぶ零戦(X-Plane)です。





[前の10日表示]   [jingyu blog]   [次の10日表示]
- My Moblog v1.0 -